« 2013年9月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年2月

2014年2月12日 (水)

「吟遊詩人の歌」によるソナタ(金管五重奏)

 いろいろな題名があります。

212
「吟遊詩人の歌」によるソナタ
R.キング版 \2,900+税

作曲者不明のこの曲。
演奏しやすい曲ですので、聴いたことがあるかたも多いのでは。

”Sonata from Bankelsangerlieder”
「吟遊詩人の歌」によるソナタ

こちらが多いようです。
他にも以下のような題名もありますので、お気をつけて。

Bankel sanger  で大道歌手。lieder は歌ですから、
「大道芸人の歌」よりソナタ
・・・なるほど。

もう一つ
「ヘボ詩人」のためのソナタ

・・・なんだか、だんだんわからないことになっていきますが、
すべて同じ曲のようです。

華麗なるブラスアンサンブルの世界のCDに入っています。

余談ですが、
R.King版のため以下の編成で演奏可能な楽譜となっています。

TrumpetⅠ
TrumpetⅡ
Horn (Trombone)・・・トロンボーンパートは高音ですがヘ音記号です。
Trombone(Horn)・・・逆にホルンが低いですが、なんとか演奏可能。
BassTrombone(Bariton)(Tuba)

結構、編成も選べます。


 

| | コメント (0)

2014年2月 6日 (木)

楽譜製本&補修テープ SCORE TAPE スコアテープ/キハラミュージックシリーズ

これは優れものです。

27キハラミュージックシリーズ
楽譜製本&補修テープ
SCORE TAPE (スコアテープ)
¥500+税

キハラは図書館設備の会社です。

・・・なるほど、図書製本用テープからの発想ですね。

幅1.5cm。
裏には1cm単位の線が入ったの紙ですので、
長さを測るのに便利です。

なにより、薄くて丈夫!
セロテープのように古くなって変色したり、はがれる心配もありません。

薄いので、スコアでもかさばりません。

”1~2mm程度間を開けると閉じ開きがしやすくなります”

・・・なるほど、180度開けますし、譜めくりも簡単にできます。
かなりスムーズでびっくりです。

詳しくは中に入っている説明書をご覧ください。

透明ですので、楽譜の補修、補強にも使えます。
楽譜の上に張ってもOK。

良いことばかりですが、
難点は薄いので、剥離紙(裏面の紙)からはがれにくく、
すぐにくっつきやすくいことです。

貼るのに”こつ”がいりそうです。

”プロが使用しているパート譜・スコア製本の動画をHPで近日公開予定”

・・・あら、まぁ、そこまで。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2014年2月 3日 (月)

山田和樹とオーケストラのとびらをひらく

お久しぶりにて申し訳ございません。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

・・・紹介したいものがいろいろありますので、順番にいきたいと思います。

23山田和樹とオーケストラのとびらをひらく
アリス館  \1,700+消費税

2013年12月初版ですので、出版されたばかりです。

今話題の指揮者、山田和樹さんが
オーケストラについて教えてくれる絵本です。

楽器の紹介には、新日本フィルハーモニーの方々の写真入り。
イラストも多いので、読みやすいです。

内容も、楽器の紹介にとどまらず、
指揮者や、オーケストラの裏方のお仕事なども紹介されています。

演奏される曲についても説明があり、
作曲家の紹介までついています。

もちろん難しい漢字にはふりがな付で、
小学校中学年位から読めそうです。

最後に山田さんの言葉が載っています。
”みなさんに「音楽がすき」になってほしいです。・・・
・・・そうしていると音楽を通じて新しい出会いがあなたを待っているはずです。”

こういった本に出会えるとうれしいですね。

| | コメント (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2014年4月 »