木管楽器

2011年8月 5日 (金)

ブレステイキングサクソフォーンストラップ ”ライザ”

ブレステイキングサクソフォーンストラップ”ライザ”が入荷しました。

85 ブレステイキングサクソフォーンストラップ
S・M・Lサイズ 各¥18,900(税込)

8月に発売予定の新製品がご用意できました。

大きな違いは先端にかけての紐の部分でしょうか。
調節が2ヶ所に変更されています。

ソプラノサックスでも使いやすいのでは・・・。と思われます。
ソプラノからバリトンまでの持ち替えが可能となります。

須川さんが使っているのを写真でみたような気がしますが・・・。

まだどなたにも試して頂いていないので、
実際の使い心地や、音の違いなどはまだ定かではありません。

メーカーでは旧番商品は既に終了となっており、
こちら”ライザ”に移行します。

”ライザ”は”しなやかで柔らかな”の意味らしいです。
体にフィットしやすい感じです。

各サイズ揃えておりますので、店頭にてお試しください。

|

2011年1月31日 (月)

バンドレン/サックスリード V12

Newリードです。

131 バンドレン/V12 サックスリード
 ソプラノサックス(10枚入り) \3,465
 アルトサックス(10枚入り) \4,305
 テナーサックス(5枚入り) ¥3,150


正確に言いますと、新製品はテナーサックスのリードです。
バスクラリネットも一緒に入荷しました。

V12は、Bbクラリネットリードでは、人気のシリーズです。
品薄になるほどですので。

Vのリードはヒールが厚めで、パレットを長めにカットし、
トラディショナルよりもわずかに厚めのティップをしています。
(カタログより・・・)
・・・なんだか、難しくてわかりません。

リード自体が厚いという感じです。
それによって、もともと深みのある音色をもっているという訳です。
これが、V12の特徴といえます。

そして、表面の削った部分の中心が厚くなっていることも特徴です。
抵抗は強くなるように思いますが、
削ってある部分そのものは広めになっていますので、振動しやすくしてあります。
山が残っていることにより、より深く、豊かな音色になります。

先端は若干厚めに残っています。
この部分が厚いと吹きにくいように思いますが、
アタックがハッキリするともいえます。
息のコントロールができる中上級者の方には、
その違いを実感していただけるかもしれません。

1312 リード対比表では、
トラディッショナル(青箱)より薄めに記載されていますが、
実際は、そんな訳(どんな訳かは上記の通りですcoldsweats01)で、
厚めに設定されているので、番号より厚く感じます。

一つ、薄めの番号でも、音色が保たれるかもしれません。

青箱じゃないリードを使ってみたい、クラシック・吹奏楽のかたにお勧め。

ついでに、もう一つ。クラリネットのかたへ。
V12 31/2+のリードも入荷しました。
”31/2では、薄いけど、4は勇気がいる”かた、お勧めです。

|

2010年12月11日 (土)

リコ/リードヴァイタラーザー

ヴァイタライザー入荷しました。

・・・ヴァイタライザーとは??

1211 リコ/リードヴァイタライザー
保存バック・コントロールパック1袋セット
58%  LRICVZSET58  \1,680(税込)

ヴァイタライザーとは
リードを安定して保存しておけるように、リコが開発した
世界初の双方向の湿度コンロールシステム(RICO ホームページより)

・・・簡単にいうと、同じ湿度で保存しましょう、ということです。(簡単過ぎますね)
パック(ジップロックみたいな袋です)の中に
湿度をコントロールしてくれるパックとリードを入れます。
完了です。

リードのみでも良いですし、
5枚入のリードケースなら、そのまま入れておくこともできます。

”保存する時に、一定の湿度を保つ”
確かに利にかなっています。

湿度管理できるリードケースのありますが、
お手軽価格ですので、試してみるもの良いでしょう。

毎日使うかた様に、73%・83%もあります。
リードを湿らす必要がないらしいです。

カビが発生する危険があるので、最初に安全な58%をお勧めしておきます

いいリードを永く保存しましょう!!

|

2010年10月31日 (日)

Bbクラリネットリガチャー/バンドレン オプティマム 

Bbクラリネットリガチャー 
バンドレン オプティマムが入荷しました。

1031 Bbクラリネットリガチャー プラスティックキャップ付
バンドレン オプティマム

ピンクゴールドメッキ \14,805(税込)
ゴールドメッキ \13,755(税込)
シルバーメッキ \8,505

ピンクゴールドとゴールドメッキはシルバーメッキのリガチャーに
再度メッキをかけたものです。

特に最近はピンクゴールドメッキのものが人気です。
響きが増える感じがします。

ゴールドメッキは芯がある音になるイメージです。
ピンクゴールド同様、響きも増えます。

案外、お値段的には、控えめですが、
シルバープレードのみでもOKです。
こちらは、スキッっとして好感度が増す感じ。

リードもマウスピースの変えないで、
音色が変わるリガチャーがあれば、うれしいことです。
魔法のようです。その日から使えます。

3種類ありますので、店頭にてお試しください。

他の楽器も順次入荷してきます。
またご案内します。お楽しみに。

|

2010年6月14日 (月)

リードセール

今年も恒例のリードセールはじまります。

2010年6月19日(土)~7月31日(土)まで。
ご予約受付中。

614  ハガキかこのチラシお持ち下さい。

今年のプレゼントは”ディズニーファイル
2種類からお選び下さい。

そして、更に更に・・・!!
10箱お買い上げごとに”もう1箱プレゼント

ナイショですが、何人かで協力して買って頂いてもOKです

この機会に普段変えない変わったリードを試してみましょう。
・・・ナイショでもなんでもありません。

もうすぐハガキも着くかと思います。
着かないかたはチラシをお使い下さい。
よろしくお願いします。

|

2010年5月28日 (金)

バスクラリネットマウスピース/バンドレン

思い切ってバスクラリネットまでいきましょう。

528 バスクラリネットマウスピース/バンドレン
定価 \18,270(税込)

Ebクラリネット・アルトクラリネット奏者より
バスクラリネット奏者の人口のほうが多いかもしれません。
(・・・残念ながら人口というほど多くはないでしょうが)

”バスクラリネット命diamond”のかたは結構いらっしゃいます。
カッコイイです。

今回は良く使われいる3種類です。(他にもあります)

B44
最初に試されるのでしたらこちらが良いかと思います。
開きも少なく、扱いやすいマウスピースです。

B40
素敵なマウスピースです。
音色が深く、音のニュアンスがつきます。

開きがあるので、息がたくさん必要ですし、
コントロールも難しくなります。

上手になったら試してみましょう。

B45
開きと長さはB40と全く同じなのですが、
音色は少し違います。

音の幅がでるというか、より大きな表現をしたい場合に
良いのでは・・・。

3種類とも、ビックリするほど違うので、
音が出にくい場合など、違うマウスピースを試してみるといいかもしれません。

注意
バスクラリネットは楽器の状態で音が出ないことが
とても多いです。

その場合はマウスピースを変えても音はでません。

|

2010年5月21日 (金)

アルトクラリネットマウスピース/バンドレン

アルトクラリネットのマウスピースを選ぶかたも珍しいかもしれませんが・・・。

Ebクラリネットに続きまして。(去年でした。失礼しました)

521 アルトクラリネットマウスピース/バンドレン
定価 \15,330(税込)

バンドレンからは3種類。

B44
これがスタンダードでしょうか。
扱いやすいマウスピースです。

開きは数字ではB40とほとんど同じなのですが、
吹いた感じは、楽に感じます。
リードも少し厚めでもOK。

まず、の時はこちらが良いかもしれません。

B40
こちらは、中上級者向け。
音色が深くなり、素敵になりますheart

ただ、コントロールはしにくくなります。
少しリードを薄くしたほうが、合うみたいです。

5RV
案外、スタンダードそうで、
使われてないかもしれません。

もちろんバランスが良いので、吹いてみる価値あります。

アルトクラリネットは難しい楽器です。
あまり目立ちませんが、いい仕事してるんです。

マウスピースを試して頂くと、
急に上手になるかもしれません。
・・・だとうれしいですねhappy01

|

2010年5月20日 (木)

Bbクラリネットマウスピース/バンドレン 5RV・5RVライヤー

以前にも紹介しましたが、
5RV・5RVライヤーについてです。

520 Bbクラリネットマウスピース
バンドレン 5RV・5RVライヤー
定価 ¥10,710(税込)


5RVと5RVライヤーのどこが違うのか
知りたい所です。

ティップオープニングとフェイシングについてはこちら

5RV
ティップオープニング 1.065mm
フェイシング MS(少し短め)

5RVライヤー
ティップオープニング 1.09mm
フェイシング M(中ぐらい)

0.1mm違うと相当大変なことになるのでしょう。
微妙ですね。

5RVライヤーの方が開きが多少(ホントに微妙に・・・)広いので、
息が入りやすく感じるのではと思います。

逆に、5RVの方がコンパクトになっていますが、
少ない息でもリードを鳴らすことができ、
よりコントロールがしやすいので、初心者向きとされるのでしょう。

でも中上級の方でも、5RV・5RVライヤーをお使いの方もいらっしゃいますので、
初心者のためのマウスピースともいえません。

特にライヤーは、使っている方が多く、”優れたマウスピ-スshine”といえますね。

|

2010年5月12日 (水)

Bbクラリネットマウスピース

只今、マウスピースセール中です。
チラシはこちら

Bbクラリネットのマウスピースも多数入荷しておりますので、
楽器をお持ちの上ご来店下さい。

Bbクラリネットのマウスピースについてです。
ちょっと専門的?


512 図のような名称です。

音色や、動きやすさに特に影響する箇所を説明しましょう。

ティップオープニング
リードの先端から、マウスピースの先端までの幅です。

これが”せまい”と少ない息で楽に吹くことができます。
音色は明るめ。
逆に”広い”とたくさんの息を使います。
音色は深い音になります。

フェイシング
リードの先端からマウスピースとリードが接する点までの長さです。

これが、”短い”とコントロールしやすいといわれています。
音色は明るめ、均一に吹くことができます。
逆に”長い”と、音色は深くなり、豊かな音となります。
コントロールは難しくなりますが、ニュアンスがつけやすく、
音楽的な表現が広がります。

・・・というのは、一般的にいわれていることです。
実際に吹いて、実感してみて下さい。

おもしろいのは、同じマウスピースでも、
吹く方によって全く印象が違います。

”明るい”のは、クリアで良いことですが、ひらいた音にもなりやすく、
”深い”は音色としては魅力的ですが、音の立ちが悪かったりします。

この機会に、マウスピースも”試し吹きnote”してみませんか。
結構楽しいです。

お待ちしてます。

| | コメント (0)

2010年5月 1日 (土)

バンドレン/クラリネットマウスピース プロファイル88

5月の連休も通常通り営業しております。
4日(火)は定休日でお休みします。お気を付け下さい。

今日は、クラリネットのマウスピースです。
あちこち話題が飛んですみません。
・・・まぁいつものことですが。

5月・6月はマウスピースセールとなっております。
数もそろっていますので、お考えの方はこの機会にどうぞ。

Bbクラリネットマウスピース/バンドレン
定価 \10,500(税込)


バンドレンのBbクラリネットマウスピースは
2種類あります。

51 トラデシションルとProfile88(プロファイル88).
リードを付ける側は全く一緒ですが、
歯のあたる部分の角度のみが違います。

5RVと5RV88、
5RVライヤーと5RVライヤー88・・・という感じです。

マウスピースの脇に88と書いてあります。
こちらが、プロファイル88.
(使っているうちに消えてしまいますが)

どちらが良いという訳でなく、
くわえ方によって、合う方、合わない方がいらっしゃいます。

浅くくわえる方はプロファイル88が合うといわれていますが、
実際吹いてみないとわからない所があります。

並べて吹いてみると違いを感じない場合もありますので、
実際に試されるのが一番です。

どうしても”吹くのが恥ずかしい”かたは、
う~ん・・・プロファイルにしてみましょうか。

|